今年の例会

クリックすると大きく見れます。

例会TOP


対象:小学4年生以上
  • 「ぺんぺん寄席」

  • ぺんぺん楽団
  • 2020年8月29日(土)
    ①開演13:00 ②開演14:30
  • 会場:日進市民会館 小ホール
  • 江戸文化 細竿三味線の妙技をとくとご覧あれ。 日本の文化でありながら、普段なかなか触れることのない和楽器。三味線・鼓・太鼓・笛・琵琶・琴などいろいろな楽器が登場します。

対象:小学4年生以上
  • 「らくだ」

  • はぐはぐ☆カンパニー
  • 10月10日(土)
    開演13:00
  • 会場:東郷町イーストプラザいこまい館
  • はぐはぐの石黒と紙芝居のたっちゃんがタックを組んだ笑劇がついに実現。みのがすと・・・あとはない・・・巷で逢うと和むと評判の二人。みんなで和んで癒されて、泣いて笑ってリフレッシュ。話はつきない、請うご期待でござりまする。


対象:0歳~3歳
  • 「シモシュ音と出会おう」

  • X-jam
  • 2021年1月16日(土)午前
  • 会場:長久手市文化の家 風のホール
  • こどもたちの発見を待つのは、意外にむずかしいものです。楽器にむかってゆっくり自分のタイミングで動き始める。その瞬間を見守ることは、きっと大人にとっても嬉しい発見の時間です。

対象:幼児~小学生
  • 「シモシュ博士の音楽研究所」

  • X-jam
  • 2021年1月16日(土)午後
  • 会場:長久手市文化の家 風のホール
  • ただ受け身で鑑賞するのではなく、参加する子どもの発想を受け止め、それをみんなで喜びましょう。心許せる大人や仲間と一緒に観る安心感の中で観るから子を、のびのびと表現したり感じたりすることができる作品です。

対象:小学6年生以上
  • 「シモシュ ソロ・ライブ」

  • X-jam
  • 2021年1月15日(金)夜
  • 会場:長久手市文化の家 風のホール
  • シモシュのオリジナル曲を中心としたコンサート。歌詞のないピアノの音を聞くだけで、情景が浮かんだり、どこかに旅をしているような気持になったり、懐かしい場所をふと思い出したりするような、不思議な音楽。


対象:0歳~3歳
  • 「お・お・き・く・な・あ・れ!」

  • 人形劇屋たくたく堂
  • 2021年4月
  • ぼくもわたしも人形たちの仲間に入って一緒にあそびたい!人形劇をみてうずうずしているこどもたちの気持ちに応える「人形工作ワークショップを人形劇にくっつけました。劇場でも、おうちでも、ぐーんとひろがるお話の世界を、おやこでともだちどうしでたくさん楽しもう!

対象:幼児~小学3年生
  • 「ぼくはかいぞく!キャプテン プチャプチャ」

  • 人形劇団あっけらかん♪
  • 2021年3月
  • おじいちゃんの形見の帽子がトレードマーク。小さな大海賊キャプテン・プチャプチャの大冒険!ときには泣いちゃうこともあるけれど、いつも元気いっぱい!かいぞくプチャプチャの活躍をお楽しみに!

対象:新小学5年生以上
  • 「六千人の命のビザ」

  • 演劇企画ポカラの会
  • 2021年4月
  • 会場:長久手市文化の家 森のホール
  • 1941年夏、リトアニアの首都カウナスの日本領事館を突如取り囲んだユダヤ人たち。ナチスドイスの追害を逃れて、安全な国に逃れるため、日本の通過ビザを求める人たちだ。六千人のユダヤ人の命を救った千畝を待っていたのは・・・妻 幸子の語る運命の日々!


対象:0歳~小学3年生
  • 「カメジロー宇宙にいく」同時上演あれれ博士の研究室

  • 劇団そらのゆめ
  • 2021年6月
  • 会場:長久手市文化の家 舞踊室
  • 「お前なんか宇宙に飛んでっちゃえ」弟とケンカして思わず言ってしまったカメジロー。ところが弟のカメサブローが本当にロケットで飛んでいってしまったのです!宇宙にはいじわるな宇宙人がいるかも、それとも見たことのない、すてきな世界が広がっているかも・・・カメジローは、弟を探しに宇宙へ!

対象:小学生4年生以上
  • 「はてしない物語」

  • 人形劇団クラルテ
  • 2021年5月16日(日)
  • 会場:文化の家森のホール
  • ひとりぼっちの少年バスチアンが古本屋で見つけた「はてしない物語」。そこは不思議な生き物たちがいっぱいのファンタジーエンの世界・・・